読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りっくのブログ

イグナイトの紹介などをして行く予定。更新は不定期

【遊戯王】イグナイトでもシンクロがしたい!!

今回は、イグナイトとシナジーのあるカード群の中からシンクロに関係するカード群を紹介したいと思う。

 

そう、いつもキレぎみで騎士らしくないと噂のイグナイトでも誇り高きシンクロ召喚ができるのだ。 

 

竜剣士ラスターP

ペンデュラムチューナー・効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1850/守 0
【Pスケール:青5/赤5】
(1):1ターンに1度、もう片方の自分のPゾーンにカードが存在する場合に発動できる。
そのカードを破壊し、そのカードの同名カード1枚をデッキから手札に加える。
【モンスター効果】
このカードを素材として、「竜剣士」モンスター以外の
融合・S・Xモンスターを特殊召喚する事はできない。

 

納得の制限カードである。「爆竜剣士イグニスタープロミネンス」を出す用に使ってよし。「剛竜剣士ダイナスターパワフル」に使ってもよし。手札にこなくとも入れておくだけで使い勝手の良いカードである。「まじぇすたー」で「マジェ・ユニコーン」呼ぶのはいささか遅いか?

 

復讐の女戦士ローズ

チューナー(効果モンスター)

星4/炎属性/戦士族/攻1600/守 600

このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、

相手ライフに300ポイントダメージを与える。

 

P効果でサーチの他、増援にも対応しており無理せず採用できる。下級イグナイトはステータスが低いため、シンクロ召喚でサポートしていきたいところ。

採用するレベル7シンクロモンスターのおすすめは「クリアウィング」や最強の盾をサーチ可能な「パワーツールドラゴン」である。

レベル8のおすすめは、バーン用の弾補給のしやすい「レモン・スカーライト」やマスターPやラスターPをデッキから呼んで「剛竜剣士ダイナスターパワフル」をつくり盤面をカチカチにできる「爆竜剣士イグニスタープロミネンス」である。ローズから出す場合、のちに普通のランク4にも使えるマスターPを優先するように注意。また、イグナイトが通常モンスターであるためレベル9の「蒼眼の銀龍」が使用できる。

レベル3のマグナムとイーグルを使えば(3+4)+3で「涅槃の超魔道剣士(ニルヴァーナ・ハイ・パラディン)」も使用できる上にイグナイトはPゾーンを空けやすい性質上、破壊されたあとの涅槃のP効果にも期待できる。またこの戦術は、次ターンはランク3が見えるのも強い要素である。インヴォーカーモルモモルモ・・・

残念ながら効果の300バーンは空気。 

 

サーチできるため、採用枚数は少なくてもよいがシンクロ軸で動きたいならば二枚あるとよいだろう。

何に復讐するつもりかは、明らかになっていないがきっと虚竜魔王かドン千かジュラル星人あたりだろう。

 

 

シンクロといえばやはりシンクロン!!

 

ジェット・シンクロン

チューナー・効果モンスター

星1/炎属性/機械族/攻 500/守   0

「ジェット・シンクロン」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。

デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。

(2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。

このカードを墓地から特殊召喚する。

この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

イグナイトはP召喚に依存している関係上召喚権が残ることも多いのでスケール外なことは対して気にする必要はない。その上、(1)の効果の恩恵がおおきいのが分かるだろう。ジャンク・シンクロンをサーチすればチューナーを確保できる上に。Pモンスターはシンクロ召喚の素材に使うとエクストラに行きP召喚で戻ってくるため、どんどんシンクロしちゃおうねぇ~。ジェットを使う場合、基本的にはレベル4のマスケットドラグノフとあわせて有能なレベル5シンクロを狙うことになるだろう。

 

ドリル・シンクロン

チューナー・効果モンスター

星3/地属性/機械族/攻 800/守 300

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、

自分の戦士族モンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、

その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

(2):1ターンに1度、このカードの(1)の効果を適用して

相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。

自分はデッキから1枚ドローする。

 

貫通効果を付与してくれる上にワンドロー、メイン2でシンクロ素材にできるので無駄にもならない。

 

なお、シンクロンは入れ過ぎてもチューナー以外を確保できずに事故になる場合も多いので注意が必要である。

 

 

苦渋の決断をシェアできる通常モンスターチューナー

 

ガード・オブ・フレムベル

チューナー(通常モンスター)

星1/炎属性/ドラゴン族/攻 100/守2000

炎を自在に操る事ができる、フレムベルの護衛戦士。

灼熱のバリアを作り出して敵の攻撃を跳ね返す。

 

灼熱のバリア(守備力2000)で相手に奇襲できるかも?ドラゴン族ではあるがその恩恵は少ないか。

 

ジェネクス・コントローラー

チューナー(通常モンスター)

星3/闇属性/機械族/攻1400/守1200

仲間達と心を通わせる事ができる、数少ないジェネクスのひとり。

様々なエレメントの力をコントロールできるぞ。

 

闇属性のため、「ベエルゼ」「ベエルゼウス」が狙えるぞ!!強い、強くない?

ちなみにこのカードによってサーマル・ジェネクスも使えるようにはなる。

 

サーマル・ジェネクス

シンクロ・効果モンスター

星8/炎属性/機械族/攻2400/守1200

「ジェネクス・コントローラー」+チューナー以外の炎属性モンスター1体以上

このカードの攻撃力は自分の墓地の

炎属性モンスターの数×200ポイントアップする。

このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、

自分の墓地の「ジェネクス」と名のついた

モンスターの数×200ポイントダメージを相手ライフに与える。

 

攻撃力にバフはいいが、Pモンスターは基本的に墓地に行かないためミスマッチか。

 

エンジェル・トランぺッター

チューナー・通常モンスター

星4/地属性/植物族/攻1900/守1600

天使の様な美しい花。

絶えず侵入者を惑わす霧を生み出し、

聖なる獣たちが住まう森の最深部へ立ち入ることを許さない。

 

レベル4攻撃力が地味に高い

 

 

今回は、シンクロ次元でのカードを紹介した。ARC-Vでの順番に従い、次回は(一瞬行きかけた気もするが)エクシーズ次元に行きたいと思う。